Recent Entries
Search This Site
Archive
Links
The Processing Match

Berylってすごいね

Winsows Vistaが発売されて、はや1ヶ月ちょい。
PCショップや電気屋さんのPCコーナーはVista搭載のものばかり、探せばXP搭載機もありますがね〜
いろいろと言われてるVistaですが、今日の主役じゃありません。

今日の話題はBerylというものなんですが・・・
このBeryl、Linuxデスクトップ環境でさまざまな画面効果を実現するWindowManager(以下WM)のひとつです。
WMがナンなのか簡単に説明するとXPのLuna、VistaのAeroと同じものだと思っていいです。つまりOSの顔なわけです。
で、このBerylの画面効果がすごいっていう話です。
文字情報だけじゃ伝わらないと思うので今日は映像でお届けしましょう。
書くのめんどくさいしね c⌒っ゚Д゚)っ

YouTube - Beryl SVN 070127 ( blur, group, leaf, window preview, ring )
*YouTubeへのリンク

どうです?すごいでしょ〜
そこ、Mac OS X みたいだなんて言わない!確かにソックリですがw
これなら透過効果のためだけに高いお金はらってVista買う必要もないわけですw [1]
しかも、必要スペックがそんなにいらないのが大きな魅力!
XPが動いてそれなりのグラフィック性能があれば動いちゃうんです。

というわけで、Berylを自分も体感したくて現在作業中〜
動いたらまた、何か書きますね。



[1]
べつにVistaがダメって訳じゃないんですけどね。いいところもそれなりにありますし。
ただ、あの値段でコレ?っていう感がぬぐえないのでw
当初の仕様からはモニョモニョ(詳しく書くと長くなるんで愚痴だと思っておいてください)だし、結局はモニョモニョになっちゃうしね〜
posted by onh at 2007-03-10 12:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | Linux
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/35613001
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。