Recent Entries
Search This Site
Archive
Links
The Processing Match

続・エンコ

うはっ、AviUtlでフィルタかけてそのままDivXの2passで出力しようとすると
1pass目:27時間
2pass目:27時間
で54時間もかかるwwww
これはイカンとちょっとネットを彷徨ってみたらどうやら中間ファイルを使うと多少エンコ時間を節約できるみたいだ。
具体的にいうと、

1.フィルタをかけて中間ファイルに出力するこれはHuffyuvのような劣化の少ないフォーマットで行う
2.フィルタをかけたファイルに対してDivXのマルチパスをかける

こんな感じ、エンコ回数は3回と増えるが、DivXのエンコにはフィルタをかける作業が無いのでその分早くなるというもの。
その代わり中間ファイルとしてHuffyuvを使うのでディスク容量はたっぷり必要になる。
むむ、勉強不足でしたな。
フィルタのかけ方ももう少し経験を積む必要があるしなー
元ソースが綺麗だったらフィルタなんか最低限でいいんだが・・・
地デジ環境が欲しくなるね>w<
地デジのキャプチャにはそれなりの投資が必要みたいですがががg

それはそうとHDDの容量がヤバスw
増設しかないのか・・・
誰か余ってるHDDもってないかなー?w
posted by onh at 2007-11-13 20:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/66330435
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。